本校は1946年6月26日に創立された兵庫県西部で唯一の民族学校であり、民族教育において中等教育発祥地の一つとして歴史と伝統を刻んできた学校です。

大きなポプラが見守るウリハッキョ。

74年の風雪をたえた歴史と伝統を年輪に刻み、情熱と愛情をいっぱいに受け継いで育つ、青々とした葉。

播州平野をのぞむゆるぎないポプラの木に、今日も新しい芽が吹く。

その先に、はるか広い世界を、もっと輝く未来をのぞむ。


幼稚班の目標や園児たちの日常の様子、年間行事と園外保育などをご紹介します。

初級部の教育課程、低学年のコマトンネや高学年の少年団・クラブ活動などをご紹介します。

中級部の教育課程、学習活動や少年団の活動、各クラブの近年の成績などをご紹介します。




「ポプラフィールド」は西播苫編人工芝グラウンドの愛称で、ポプラの木がシンボルである西播朝鮮初中級学校の運動場です。

姫路市内や中西播地域をはじめ、たくさんの方々にご利用いただくスポーツと交流の場として誕生いたしました。

☜詳細は画像をクリック